ncaflyfish

2020年1月23日木曜日

starts with A

「レン・ハラデイLen Halladayはミシガン州メイフィールドでバイスの前に座り、この毛鉤を作成した時は大喜びしたに違いありません。釣友チャールズ・アダムスCharles Adamsにちなんで名付けられたパターンで、最初にボードマン川で釣りました...このパターンはその後、レイ・バーグマン1938年の著作「トラウト」でエドガー・バーク博士の稿に記されており、鱒やフライフィッシャーにとって大変有効なフライで長い歴史を持っています...」と「FLY FISHERMAN」1986年12月号にディック・タルーアDick Talleurは書いている。「A」から始まるアダムス毛鉤はパターンブックの巻頭を飾るので、ビギナーの頃、誰もが一度は巻いたことはあると思う。積みっぱなしの古いFF雑誌をパラパラと見ていたら、このページがあって、久々に「アダムス」を巻いてみる...ジャジャジャジャン!(映画「アダムス・ファミリー」のジングル風に)...温故知新(古きをたずね、新しきを知る)シリーズ(笑)

2020年1月22日水曜日

Countryside

昨朝、起きたら「雪」が降っていた。今年に入ってから未だ一度しかしていない「雪かき」今日の雪は大したことないけど、やらないと凍って坂道が登れないかな~朝7時の外気温-2℃。意外とサラサラの雪で下の県道43号線まで休み休みで約1時間半の作業。県から委託された除雪業者は入口の雪までは払ってくれず、雪壁が残る。あ~腰が痛い(苦笑)
田舎暮らしの必需品(笑)バーブアーBarbourとストーミークローマーStormy Kromer、こんな時にも活躍する...

2020年1月21日火曜日

CTS

「うわ、こんなに種類があると迷うな~ブログで色の見当はつけてきたけど、実際に見るとちょっと違いますね...」とMTKさん。すみません自然光で撮影したのですが...CTSのグラスロッドは迷うほどの「カラー」がある。基本はシャインShineと言われる乳白色で、これにお好みの長さ、継ぎ数、塗装色を選び、グリップスタイル、リールシート、巻糸などを組み合わせる。オーナーの自由な選択で完全なカスタム仕様となり、使う釣り人の「個性」を発揮する一本に。昨年12月に発注したブランクは今月末に入荷(予定)...昨日、発注したブランクスは3月末予定で、ロッドになるのはオーダーから約2ヶ月半のご猶予を...

2020年1月20日月曜日

Snake Molt

Snake Molt 蛇の脱皮...送られて来たダイヤモンドバックは「青大将」(ブルーに塗装されたDBをそう呼んでいた・笑)当初はガイドを外して巻き直し、グリップとシートを交換する予定だった。ガイドを外しているときに「ペロリ」と剥けてしまい、引っ張ったらあれよあれよとセロハンテープ状態で「脱皮」!(苦笑)何本も作業しているけど、こんなことは初めて...申し訳ありません。依頼主に連絡して、ゴールデンシャドー風のカラーリング、オータム・ブラウン塗り替えて...
Diamondbackの名称は特殊なブランク製法で表面に現れる網目状のダイヤ柄が「蛇の背中」に見えるところから付けられたと言われる。昔、アイダホ州セルウェイ川上流でキャンプして釣りをしたことがある。幅60cmぐらいの杣道trailを辿り、キャンプサイトに戻る時に遭遇したラトルスネークRattlesnakeが尻尾を立て振り、ガラガラと威嚇する「あの音」...ダイアモンドバック・ロッドをいじるとなぜか思い出す(笑)

2020年1月19日日曜日

indicator

ドライフライで釣れるのに越したことはないが、春先は沈める?ビーズヘッドのニンフNymphsを作りながら、アタリの目印strike indicatorをどうするか考えた。シール式の目印やウールヤーンのNZ ストライク・インジケーターも良いけど、もっと簡単に付け替えられるモノは無いかと考えていたら「!」マッドリバーの8mm Roundを改造して和風の「たまうき」を作ってみた。リーダーにビニールパイプをひとつ通しておき「たまうき」につけた脚を差し込む方式だ。これだと移動や取り外しでもリーダーにストレスが掛からないで済む。こりゃ、浮き釣りだね(笑)その効果と耐久性は「現場」で調査するとしよう。

2020年1月18日土曜日

winding

巻き上げ「三種」...魚雷型topedoグリップのシート部分をカリン材で短めのコルクにREC P&R。先端部はスレッドを「巻き上げ」仕様にして、フックキーパーは無しのご希望。オービス・スタイルやギャリソン・スタイルの「巻き上げ」(E.Garrison大先生はgrip check windingと呼んでいる)は傾斜が緩いので楽だけど、トーピドーの先端は丸く、おまけに角度があり巻きにくいが、ま、やってやれないことはない(笑)糸の太さの一本一本を感じながら、巻き上げ一発!...フックキーパー有りと無しでは同じ巻き上げ仕上げでもだいぶ印象が違うものだ。

2020年1月17日金曜日

banter

直径2-5/8'(約67mmφ)のCFOⅡが大きく見える、5'10"グラスロッド3ピース#3番ライン。A&F Banty4'4"よりは長い(笑)リールシートはREC社の LCRNSSで金具の内径もウッドも「極めて細い」がリールはとまる(現在はカタログ落ちしてるみたいでNCA在庫のみか?)T&Tふうグリップの長さは125mm、シートは82mmと小振りに...Banty(banter)は「冷やかす」とか「からかう」とかの意があるけれど、魚にからかわれないようにしなくちゃね...わたしの想像(妄想)はご近所のYGM川上流。20Mほど続くあの樋のようなフラットで周りを気にせず毛鉤を投射して「ビシッ!バシッ!!」...nca/Short Glassは5'10"/6'0"/6'3"がお好きな「カタチ」でご用意出来ます。お問い合わせ等はncaflyfish@Gmail.comまで。